スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/25(土) Li-NgomA @ 池袋「鈴ん小屋」

コンゴの伝統音楽団 "Li-NgomA" ついにライヴハウスに登場!
池袋の「鈴ん小屋」はキレイで居心地もよく、フェスティバル等で遠目にしか見ることができなかった方々にも、目の前で見て楽しんでいただけます。

ちなみに、5/25は「アフリカ・デー」(アフリカ連合の前進であるアフリカ統一機構の発足日で、アフリカにとって大事な記念日)です。

コンガのルーツ「ンゴマ」、カウベルのルーツ「ンゴンギ」、部族の首長からのメッセージを伝える「ロコレ」。
かつて栄華を誇ったクバ王国時代のラフィアや羽で作られた衣装。
日本ではなかなか見ることができない、中央アフリカの壮麗な伝統文化を、今回は身近でどうぞご覧下さい♪

Open 18:00 / Start 19:00
予約:2500円
当日:3000円

【ご予約】
Emailとお電話(03-6382-7273/午後4時~23時まで)にて受付させていただきます。
件名に【5/25(土)予約】とご記入の上、本文にお名前とご希望の出演者名、電話番号、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。ありがとうございます。ringoya@arrow.ocn.ne.jp(前日23:00まで受付)



「ライヴハウスの鈴ん小屋」
東京都豊島区東池袋1ー47ー1
庚申ビルB1F

tel.03-6382-7273



♪Li-NgomAの新作PVです♪
スポンサーサイト
プロフィール

タブー・ンゴンゴ

Author:タブー・ンゴンゴ
Tabu Ngongo
コンゴ民主共和国出身
ミュージシャン

日本で唯一のアフリカ人アルトサックスプレイヤー。パーカッショニスト、ヴォーカリスト、ソングライター。
ケニアでゴールドディスクを受賞した伝説のバンド「Mangelepa」、東アフリカNo.1バンド「Vundumuna」のサキソフォニストとしてアフリカ6カ国及びオマーン、マレーシア、韓国などで演奏した他、バンドのサポートメンバーとしてカナダ、ルーマニアなどでも演奏活動を展開する中、国際的な音楽センスを培う。
Lokua Kanza、Kiamwangana Verckys、Fela Kuti、James Brownらの影響を強く受け、アフリカ伝統音楽、アフロビート、ディスコミュージックからジャズまで時にはダンサブルに、時にはソウルフルにと、オーディエンスを飽きさせることのない演奏で人々を魅了し続ける。

2006年米国で出版された音楽ガイドブック"The Rough Guide to World Music Africa & Middle East"に写真とともに自身の音楽活動歴が掲載されている。

外務省主催アフリカンフェスタ、経済産業省主催アフリカンフェアー、アフリカンフェスティバル横浜などでの出演のほか、2008年のTICAD IVでは首相官邸にてJUMBOメンバーとして福田総理の御前で演奏。

2012年5月25日の"Africa Day"ではコンゴ音楽のバンド"Li-NgomA"メンバーとして日本国内のアフリカ各国大使及び岡田副総理の御前で演奏を披露。

イベントの他、日本各地の学校芸術鑑賞音楽コンサートでは既に数千校にて演奏。
アフリカンジャズサックス・アフリカンドラム講師。

主な共演者:渡辺貞夫、渡辺香津美、坂本竜太、マルタ、BBモフラン、ママドゥ・ドゥンビア、トニー・グッピー、パパ・ウェンバ等。

CM作品:第一興商、サントリー「NCAA」、フジッコ「ナタデココ」、ナビスコ「オレオ」、コナミ「モバゲー戦国コレクション」等。
出演依頼等はブログのメールフォームからご連絡下さい。

jinsei wa mijikai dakara ne! Ottanoshimi ma sho----!!!
(Tabuより)

音源は、Tabuのマイスペース
http://www.myspace.com/tabungongomusic
にて視聴できます。

※メールフォーム経由で頂いたメールアドレスに返信しようとしても、残念ながら跳ね返ってきてしまうことがあります。迷惑メール設定を解除しているメールアドレスを書いて頂くか、お電話番号を併記して頂けると助かります。お手数をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。